タイのヤンヒー病院でのSRS(性別適合手術)情報サイト。ご相談から現地でのアテンドまで承ります

タイでの性別適合手術にご興味がある方は、是非ご相談下さい。

当社提携病院:ヤンヒー病院/性転換手術の高い技術レベルを誇る一流病院です。

ヤンヒー病院での性別適合手術(SRS)について



無隔離入国が可能です。
お得な割引制度を是非ご利用下さい!
  • 複数名割引:手術を受ける方複数名のお申込みで取扱管理費等が8%割引
  • 早期申込割引:手術日の3ヶ月以上前に申込を完了されると、同5%割引
  • 継続割引:FTMの方が次の段階の手術を受けられる場合
総額(手術費及び送迎・通訳・旅行費用等の全て)の目安
FTM 乳腺摘出570,000円程度
FTM 子宮・卵巣摘出570,000円程度
FTM 乳腺摘出、及び子宮・卵巣摘出930,000円程度
FTM 尿道延長・膣閉鎖、及び尿道作製1,000,000円程度
FTM 陰茎作製1,450,000円程度
MTF 反転法 1,850,000円程度
  • 一人で行かれた場合の料金の目安としてお考え下さい。複数人数で申込まれて、ホテルは同室に泊まられる場合は割安になります。 手術希望日等をお知らせ頂ければ見積りを作製しお送りします。
  • 為替・航空券代の変動により金額は変動します。
  • 特別割引は、他の割引との併用はご容赦願います。
お問合せ

確かな技術で有名なヤンヒー病院では、MTFは毎週3~4件、FTMも第1段階~第2段階は毎週、第3段階も毎月1~2件は行っております。 経験豊富な医師が皆様の手術に当たらせていただきます。

日本語通訳も常駐していますので、入院中も安心して滞在していただけます。 また、入院する病室は全て個室ですので同室の人に気を使わなければいけないというようなこともありません。 食事も和食、洋食、タイ料理から選択(途中で変更することももちろん可能です)していただけます。 病室内にはソファがありベッドにもなりますので、付き添いで行かれる方はそこにお泊りいただけます。 もちろん無料です(食費のみご負担下さい)。 ノートPCやスマートフォンをお持ちになればWiFiでネット接続も可能です。

当社では、お客様の疑問・質問に対しては迅速に回答させていただきます。 不明な点については病院へ問合せを行い、最新の状況に沿った回答をさせていただきます。 この事前のやり取りにより、お客様にも十分納得していただいた上で手術に臨んでいただきたいと考えております。

手術内容・料金

手術内容 料金(タイバーツ) 入院日数及びお勧め合計滞在日数
性別適合手術(FTM)
1-1:乳腺摘出
U字型切開:101,000バーツ(約35万円)
横一線切開:111,000バーツ(約38万円)
逆T字型切開:111,000バーツ(約38万円、目安としてC~Dカップ以上の方)
*体重70kg以上の方は、追加料金25,500バーツ(約9万円)が加算されます。
第1-1段階:2泊
第1-2段階:4泊(腹腔鏡下及び経膣手術は2泊)
第1-1段階と第1-2段階は同時手術が可能です。
全て要前泊1泊
10日~2週間滞在
詳細はリンクを確認
性別適合手術(FTM)
1-2:子宮・卵巣摘出
開腹:96,000バーツ(約33万円)
腹腔鏡下:131,000バーツ(約45万円)
*経膣:131,000バーツ(約45万円)
 *手術の可否の判断は要診察
性別適合手術(FTM)
2-1:尿道延長と膣閉鎖
子宮卵巣摘出が
・開腹の場合:151,000バーツ(約52万円)
・腹腔鏡/経膣の場合:181,000バーツ(約63万円)
第2-1段階:6泊
第2-2段階:1泊
第2-1段階と第2-2段階は同時手術が可能です。7泊
全て要前泊1泊
16日間滞在
詳細はリンクを確認
性別適合手術(FTM)
2-2:尿道作製
75,000バーツ(約26万円)
性別適合手術(FTM)
3:陰茎形成
331,000バーツ(約115万円) 14泊入院
4週間滞在
性別適合手術(MTF) 反転法:441,000バーツ (約155万円)
S字結腸使用法:549,000バーツ(約192万円)
反転法:9泊入院
S字:9泊入院
声の女性化 121,000バーツ(約42万円)~
 *現地での診察で確定します。
要別途
術前検査代:4,000バーツ(約1.4万円)
術後検査代:1,000バーツ(約3.5千円)
2泊入院
12日間滞在
  • 上記料金はヤンヒー病院に直接申込まれた場合の料金と同額です。
  • 診察・手術時に現金(日本円或いはタイ・バーツ)或いはクレジットカード(ビザ、マスター、AMEX)で直接病院にお支払下さい。 日本円でお支払いの場合は、その時点の銀行レートで換算されます。
  • 乳腺摘出を行う方で体重が70kg以上ある方は、追加料金25,500バーツ(約9万円)が加算されます。 なお、BMI25以上の方は手術不可となります。
  • 病院が料金を改定した場合は、自動的に新料金とさせていただきます。
  • 別途、診察券発行代20バーツ、退院後の検診時にサービス料約250バーツ(1回当たり)が必要となります。
お問合せ・見積もりのご依頼はお気軽にこちらからお願いします。 お問合せ

手術をお受けいただくための条件

  • 手術を受ける時点で20歳以上であること
    (18歳以上20歳未満の方は、親権者からの同意書があれば可能です)
  • 精神科医或いは臨床心理士からの英文紹介状を提出できること
    (雛形をお渡しすることも可能です。詳しくはお問合せ下さい。)
  • ホルモン摂取期間
    乳腺摘出手術:半年以上、それ以外の手術:1年以上
  • 乳腺摘出を行う方は、BMI25未満であること。
  • 子宮・卵巣摘出を受けられる方は、腹部の超音波検査を受け、異常がないことを確認しておいて下さい。
  • 上記以外に、各手術の詳細ページもご覧下さい。

現地での手術までの流れ

手術前日
入院・診察(執刀医及び精神科医)・血液検査等となります。
*FTMの方で既にヤンヒーで精神科医の診察を受けたことがある方は、次の段階の手術時には精神科医の診察は不要です。
手術当日
00:00以降、飲食(水を含めて)禁止となります。朝から準備(剃毛・点滴等)が始められ、その後手術となります。

その他の料金

手術費の他に、「取扱管理費」、「通訳・送迎等料金」、「航空券代金」、「宿泊代金」、「海外旅行傷害保障代金」を申し受けます。 ご出発前に当社へお支払下さい。

こちらで「取扱管理費」及び「通訳・送迎等料金」についてご確認下さい。 お受けになる手術ごとにパッケージの形で料金をお知らせしています。

当社経由で手術をお受けいただいた方が、継続して次の段階の手術を受けける場合には継続割引を適用させていただいております。 詳細はお気軽にお問合せ下さい。

「航空券」及び「宿泊施設(ホテル或いはサービスアパート)」に関しましては、お客様のご希望・ご予算に沿うように手配させていただきます。(航空券につきましては、スケジュールを変更しなければならなくなる可能性を考慮し、変更できないタイプと比べると割高にはなりますが、帰国便の日程を変更できる種類のものをお勧めします。)

以下をお知らせいただければお見積りを作成しお送りします。 お気軽にご連絡下さい。

  • ご希望の病院・手術・術式
  • 手術希望日(時期)
  • 年齢
  • 身長・体重
  • 日本の利用空港
  • 1泊当たりの宿泊施設のご予算(4,500円程度からとお考え下さい)
  • 精神科医からの英文紹介状提出の可否
  • 現時点でのホルモン摂取期間
  • 持病の有無(有る場合は、その詳細)
お問合せ

当社が提供させていただくサービス

当社ではお客様からのお問合せへの対応に始まり、下記のような総合的なサービスを提供させていただいております。

  • 1.手術の予約(診察、手術、入院)
  • 2.診察時の通訳補助
  • 3.入院中の病室訪問
  • 4.緊急時対応
  • 5.空港⇔ホテル、ホテル⇔病院間等の送迎
  • 6.日本⇔バンコク間往復航空券手配
  • 7.宿泊施設手配(ホテル、サービスアパート)
  • 8.海外旅行傷害保障
  • 9.ポケットWiFiレンタル(無料)
    ただし、数に限りがあります。通信料は利用者ご本人の負担となります。
  • 10.特別補償
    航空券・宿泊・現地送迎等を含めてお申込頂いた場合、旅行業約款に基づき、お客様が旅行中に受ける手術及び一連の治療以外で、急激かつ偶然な外来の事故によって身体にケガを被った時に死亡補償金、後遺障害補償金、入院見舞金、通院見舞金をお支払します。 詳しくはこちらを参照下さい。
    性別適合手術においては、退院後のバンコク滞在も1週間~2週間と比較的長い期間が必要となります。 宿泊費は滞在費の中でも大きな割合を占めてきますので、宿泊施設はお客様のご予算に応じてご希望をお聞きしながら適宜手配させていただきます。

お問い合わせから出発までの流れ

こちらをご参照下さい。

保証について

治療後6ヶ月以内にお申出いただき、病院側に過失があった際には過失割合に応じて最大無料で再手術をお受けいただけます。 ご不安な点等ございましたら当社までご相談下さい。 お客様と病院 との 間に入り、出来る限りお客様にご納得いただけるように交渉させていただきます 。

※現地への渡航費、滞在費、入院費、当社費用等は保証には含まれません。

病院のご案内

454 Charanitwong Road , Bang-Aoh
Bangkok 10700 Thailand
電話:2879-0300 内線(extension) 1035, 1086

ヤンヒー病院サイト(英語のみ)

海外からのお客様専用に改装されたフロアーの病室で、全て個室です。

1984年にYanhee Polyclinic(ヤンヒー総合病院)として開業後Yanhee Hospitalと改名し現在に至ります。 400床を有するアジア有数の美容・整形外科の総合病院として世界的にもその存在を知られています。

ヤンヒー病院は国際的な病院認証機関JCIによる認証を受けており、国際的な基準をクリアしています。 105人の常勤医と120人の非常勤医、1,400人の看護婦等病院職員がタイのおもてなしの心で持って毎日、2,000人以上の入院及び外来患者の皆様の治療のお手伝いを致しております。

ヤンヒー病院への行き方

スクンビット周辺のホテルから車で約50分程度です。

[地図 (英語)]

お問合せ SRSお申し込み 担当者から折り返しご連絡させていただきます。

■メニュー

ディープラスメールマガジン登録

メールアドレス